外国人建設就労者 教育・訓練プログラム|神奈川県・横浜市の建設業許可申請・経審をサポートします!

ご相談無料! 電話受付時間 10:00~22:00(土日祝日も受付中)

【国交省】外国人建設就労者向け教育・訓練プログラム構築へ!

カテゴリー:建設業お役立ち情報(ブログ)

国別のWGが始動!取り組み本格化へ

国交省が検討している建設分野の外国人材を

教育・訓練プログラムの構築に向けた取り組みが本格化しています!

ミャンマーを皮切りに

ベトナムとフィリピンで現地企業も交えた

国別のワーキンググループ(WG)が始動しています。

教育・訓練プログラムとは?

ミャンマー、ベトナム、フィリピンの3カ国を対象に

各国での事前訓練から入国後までを含めて

一貫して学べるプログラムを作ります。

プログラムは公開し、外国人材の教育・訓練に活かしていくことになっています。

なぜ教育・訓練プログラムは必要なの?

『外国人建設就労者受け入れ事業』を

円滑に進めるのがプログラムの目的になっています!

同事業は東京五輪が開催される2020年度までの

建設需要急増に対応し、人材の確保につながります!

外国人材活用の流れ

日本の建設現場に3年間従事後

または従事後に帰国した外国人に

特別の在留資格を与え再入国してもらい

日本の建設現場で活躍してもらう流れになっています。

今後の外国人教育・訓練プログラムはどうなる?

プログラム作成に当たり、現地企業も交えた国別のWGを設置しています。

WGはミャンマーに続き

ベトナム、フィリピンでも順次始動していきます。

また、国際建設技能振興機構(FITS)は

プログラムに基づき人材育成に取り組む

企業や団体の公募を開始しています。

募集期間は2月6日まで

10者程度を選定し、1者当たり200万円を上限に支援します。

外国人建設就労者2016年末時点で1213人に!

国交省は15年4月から開始した

外国人建設就労者受け入れ事業の最新状況をまとめました。

16年12月末時点の

受け入れ人数は1213人

(11月末1065人)

12月は147人を受け入れ

(11月 120人)

単月では過去最多となっています!

2016年度末までに累計1900人程度が入国する予定になっています!

就労者の国別内訳

中国が最も多い463人

フィリピン260人

ベトナム241人

インドネシア195人と続いています。

関連記事

『外国人建設就労者が1,000人を突破!』

神奈川県の建設業許可・経審はお任せ下さい!

当事務所では

建設業許可新規申請

更新・決算変更届・業種追加

経審・入札参加など

建設業許可関連のサポートをしております!

建設業許可取得へのお悩み・ご相談は

神奈川・横浜 建設業許可申請サポートまでお気軽にご連絡ください!

お問い合わせ記事用

建設業許可申請 新規取得コース

毎月3社様限定! WEB割引を実施中!!
知事許可・個人 )

130,000円110,000円~(税別)
知事許可・法人 )
150,000円130,000円~(税別)

お手続きの内容 申請先・許可区分 基本報酬額 証紙代等実費 合計
建設業許可
新規申請
知事・個人 130,000円
110,000円~
90,000円 200,000円~
知事・法人 150,000円
130,000円~
220,000円~
知事・特定 150,000円~ 240,000円~
大臣許可 180,000円~ 150,000円 330,000円~

更新・決算変更届・業種追加コース

お手続きの内容 申請先・許可区分 基本報酬額 証紙代等実費 合計
更新 知事許可 70,000円~ 50,000円 120,000円~
決算変更届 30,000円~ 30,000円~
業種追加 80,000円~ 50,000円 130,000円~
更新 大臣許可 120,000円~ 50,000円 170,000円~
決算変更届 60,000円~ 60,000円~
業種追加 120,000円~ 50,000円 170,000円~
各種変更届 役員・資本金・商号・代表者 20,000円~
経営業務の管理責任者・専任技術者 30,000円~

経営事項審査(経審)・入札参加資格申請コース

お手続きの内容 基本報酬額 証紙代等実費 合計
決算変更届(経審用) 50,000円~ 50,000円~
経営状況分析 30,000円~ 申請手数料 30,000円~
+申請手数料
経営事項審査 60,000円~ 申請業種数
による
60,000円~
+申請業種数
経審シミュレーション 30,000円~ 30,000円~
入札参加資格申請 30,000円~ 30,000円~(1自治体)
申請数により料金の変動あり

※報酬額は税抜表示です。
法定の消費税を乗じてご請求申し上げます。

※上記報酬額は基本料金となっております。
書類作成の難易度により変動がございます。
(取締役・技術者様の人数、経管・専技の証明方法、業種数、営業所の数など)
事前にお見積書をご提示いたします。

※登記簿謄本、納税証明書、身分証明書、登記されていないことの証明書などを当事務所にて取得代行する場合は、実費分をご請求いたします。