建設業界 社保未加入対策の目標期限まで半年!

ご相談無料! 電話受付時間 10:00~22:00(土日祝日も受付中)

建設業界 社保未加入対策の目標期限まで半年!

カテゴリー:建設業お役立ち情報(ブログ)

社会保険未加入対策の正念場!?

17年度をめどに建設業許可業者は100%

労働者は製造業並みの90%

国土交通省が掲げた社会保険加入の目標です!

目標期限まで残り半年、官民による未加入対策は正念場を迎えています。

行政と業界団体による社会保険加入促進の取り組みが一段と活発化しています。

国交省は民間工事を主な対象に

社会保険加入に特化した立ち入り検査を開始しており、

日本建設業連合会は17年4月から

未加入者の現場入場を制限する方針を出しています。

社会保険加入促進の背景は?

社会保険加入促進の背景には

労働者の処遇改善による担い手の確保、

適正に保険料を負担する企業による

公平で健全な競争環境を実現するのが目的とされています。

12年度から官民による対策が本格化してきました。

15年10月の調査によると、

3社会保険(雇用・健康・厚生年金)の加入率は

企業単位で95・6%

労働者単位で72・0%と上昇しています。

しかし、2次以下の下請や都市部の加入率は依然低いのが現状です!

社会保険未加入への官民の対策

国交省での対策

14年8月 社会保険未加入の元請業者

15年8月 未加入のすべての1次下請業者を直轄工事から排除しました。

17年4月~ 2次以下の未加入業者にも適用することが検討されています。

また、法定福利費の内訳を明示した見積書の活用を徹底するため、

見積書を建設業法に規定する見積もりと位置付け

その提出を従来の元請・1次下請間から

1次・2次下請間にも拡大しています。

全国10ブロックの民間工事を対象に、

内訳明示の見積書の活用状況について立ち入り検査を始めています。

社労士会と連携した取り組みもスタートしており、

無料相談窓口をすべての都道府県社労士会に設置されています。

業界団体での対策

日建連は9月に社会保険加入促進に関する要綱・実施要領を改正し、

未加入の労働者の現場入場を17年4月から制限する措置などが追加されました。

専門工事業者の各団体は内訳明示した見積書の運用を促しており、

法定福利費が技能労働者に行き渡るように動いているようです。

一方で、全国建設業協会では

会員企業の現場にいる技能労働者の加入率が

3年連続で上昇しており、対策効果が結果として出ているようです!

目標期限までの半年、

国交省や業界団体の取り組みはさらに加速していきそうです!

以下に建設業と社会保険の関連記事を書いています。

参考までにお読み下さい!

『社会保険未加入は現場から排除される?』

『社会保険未加入者は現場に入れなくなる!?』

『社会保険未加入業者は公共工事に参加できなくなる!?』

神奈川県の建設業許可・経審はお任せ下さい!

当事務所では

建設業許可新規申請

更新・決算変更届・業種追加

経審・入札参加など

建設業許可関連のサポートをしております!

建設業許可取得へのお悩み・ご相談は

神奈川・横浜 建設業許可申請サポートまでお気軽にご連絡ください!

お問い合わせ記事用

建設業許可申請 新規取得コース

毎月3社様限定! WEB割引を実施中!!
知事許可・個人 )

130,000円110,000円~(税別)
知事許可・法人 )
150,000円130,000円~(税別)

お手続きの内容 申請先・許可区分 基本報酬額 証紙代等実費 合計
建設業許可
新規申請
知事・個人 130,000円
110,000円~
90,000円 200,000円~
知事・法人 150,000円
130,000円~
220,000円~
知事・特定 150,000円~ 240,000円~
大臣許可 180,000円~ 150,000円 330,000円~

更新・決算変更届・業種追加コース

お手続きの内容 申請先・許可区分 基本報酬額 証紙代等実費 合計
更新 知事許可 70,000円~ 50,000円 120,000円~
決算変更届 30,000円~ 30,000円~
業種追加 80,000円~ 50,000円 130,000円~
更新 大臣許可 120,000円~ 50,000円 170,000円~
決算変更届 60,000円~ 60,000円~
業種追加 120,000円~ 50,000円 170,000円~
各種変更届 役員・資本金・商号・代表者 20,000円~
経営業務の管理責任者・専任技術者 30,000円~

経営事項審査(経審)・入札参加資格申請コース

お手続きの内容 基本報酬額 証紙代等実費 合計
決算変更届(経審用) 50,000円~ 50,000円~
経営状況分析 30,000円~ 申請手数料 30,000円~
+申請手数料
経営事項審査 60,000円~ 申請業種数
による
60,000円~
+申請業種数
経審シミュレーション 30,000円~ 30,000円~
入札参加資格申請 30,000円~ 30,000円~(1自治体)
申請数により料金の変動あり

※報酬額は税抜表示です。
法定の消費税を乗じてご請求申し上げます。

※上記報酬額は基本料金となっております。
書類作成の難易度により変動がございます。
(取締役・技術者様の人数、経管・専技の証明方法、業種数、営業所の数など)
事前にお見積書をご提示いたします。

※登記簿謄本、納税証明書、身分証明書、登記されていないことの証明書などを当事務所にて取得代行する場合は、実費分をご請求いたします。